七星科学開発センターは、映像、音声、制御、接点それぞれの信号システムを光ファイバを使ったメディアコンバーターで構築します。

光デジタルリンク(アース端子付)

光送信モジュール FC-100シリーズ/FC-102シリーズ

TTL信号を最大3kmまで延長できるユニット。

●DC~10Mbpsまで通信が可能。
●マルチモードファイバで最大3kmまで伝送可能。
●FCコネクタ対応。
●アース端子付き。カソード端子分離タイプのため、
 耐サージ性能が向上。
●従来品とピンコンパチのため、置き換えが容易。
●発光専用ドライブ基板を使用することで、TTLでの
 動作を実現。   ※入力電圧に注意が必要。
RoHS対応
FC-100、FC-102シリーズ
FC-100、FC-102シリーズ
主な仕様 ※ご検討の際は、必ず仕様書にてご確認ください。
項目シリーズ名 FC-100シリーズ FC-102シリーズ
パッケージパネル取付型基板実装型
種別送信機ドライブ基板受信機送信機ドライブ基板受信機
型式FCT-100MBE-LFCT-100MBE-PFCR-100MFCT-102MBE-LFCT-102MBE-P FCR-102M
セット型式FCT-100MBE-SFCT-102MBE-S
光学的
仕様
使用中心
波長
発光880nm880nm
受光880nm880nm
最大伝送距離(目安)3km ※1 ※2
ファイバ結合光出力
(光パワー)※3
−12~−16dBm−12~−16dBm
受信光電力−12~−27dBm−12~−27dBm
光許容損失
(パワーバジェット)
9dB
適合光ファイバMMF:マルチモードファイバ GI 50/125
適合光コネクタFC型(SPC研磨) 1芯
電気的
仕様
入出力信号5V TTL
伝送速度 ※3 ※4DC~10Mbps
電源電圧DC5V
その他動作温度(結露なきこと)−30℃~+70℃−10℃~+70℃−30℃~+70℃−10℃~+70℃
保存温度(結露なきこと)−30℃~+85℃ −40℃~+85℃ −30℃~+85℃ −40℃~+85℃
※1:実際の伝送距離は、使用する光ファイバの損失が光許容損失内に収まる様、ご使用ください。(3.0dB/km時で算出しています。)
※2:伝送距離に対する伝送速度は、FCR-102M仕様書内特性例参照のこと。
※3:マルチモード光ファイバ GI50/125 L=0.2m使用時。
※4:ドライブ基板FCT-102MB-Pを使用し、対向に光モジュールFCR-102Mを使用。DUTY±5%時。
価格(税別)※消費税は別途清算させていただきます。
FCT-100MBE-Lパネル取付型送信機単体 13,500円
FCT-100MBE-S送信機単体+評価基板 14,500円
FCR-100M受信機5,600円
FCT-102MBE-L基板実装型送信機単体13,500円
FCT-102MBE-S送信機単体+評価基板 14,500円
FCR-102M受信機5,600円
※:FCT-100MB-P、FCT-102MB-Pは、別途お問い合わせください。
オプション(税別)※消費税は別途清算させていただきます。
<ACアダプタ/光アダプタ>
FC/FC 光アダプタ 詳細1,100円
SC/FC 光アダプタ 詳細1,600円
お問い合せ・ご購入は
PAGE TOP