七星科学開発センターは、映像、音声、制御、接点それぞれの信号システムを光ファイバを使った光通信機器で構築します。

FAQよくある質問
Home  >  FAQ  >  回答
answer(S3)の発光波長1310nm、(S5)の発光波長1550nmを使用することにより光ファイバ1芯で双方向通信を実現しております。必ずそれぞれ1台ずつの組合せで1対向としてご使用ください。
(S3)及び(S5)の同じ製品2台の仕様では動作しませんのでご注意ください。
 <例>
 伝送距離計算
PAGE TOP